【祝日番外編】丹羽長秀、佐々成政生誕地や信長暗殺未遂現場の西区の城跡と史跡巡り

【祝日番外編】丹羽長秀、佐々成政生誕地や信長暗殺未遂現場の西区の城跡と史跡巡り

名古屋市北区の城趾や戦国史跡を巡る歴史散策の詳細です。

【祝日番外編】丹羽長秀、佐々成政生誕地や信長暗殺未遂現場の西区の城跡と史跡巡り

名古屋市西区に残る丹羽長秀と佐々成政の生誕地
令和六年(2024)10月の祝日番外編は名古屋市西区の城址と戦国史跡、古戦場を巡ります。

 

ここは織田信長に仕えた丹羽長秀と佐々成政の生誕地で、お互いに城趾で生まれています。つまり丹羽長秀も佐々成政も城持ち豪族の息子というわけです。

 

 

 

大いなる兄弟喧嘩!
 


織田信長と弟・織田信勝(信行)が戦った稲生原(いのうがはら)古戦場や名塚砦も訪れます。

 

ここは信長公記にも記載がある古戦場です。結論からいうと信長が勝ちますが、これによりグイグイと弟・織田信勝(信行)を押して行くことになります。

 

 

 

信長が暗殺される予定だった?
 


信長が織田家の家督を継いだばかりの頃、佐々成政による信長暗殺計画があったことが、信長の一代記・信長公記に記載されています。そのゆかりの現場のひとつが西区に残る蛇池です。どんな暗殺プランだったのか?現地で解説します。

 

 

 

詳細

 

【日にち】

  • 10月14(月・祝)

 

【出発場所と時間】 
名古屋市営地下鉄鶴舞線・浄心駅 午前9:30

 

【解散場所と予定時間】 
城北線・比良駅 12:00くらい

 

【定員】40名

 

【持ち物】 筆記用具

 

【参加費】2,000円

 

※非会員2,500円

 

※ 小雨決行です。中止の時はメールで連絡します。

 

コース

 

  • 名古屋市営地下鉄鶴舞線・浄心駅(集合)
  • 丹羽長秀邸跡跡
  • 稲生原古戦場
  • 名塚砦跡
  • 塙団右衛門生誕地
  • 蛇池跡
  • 比良城址
  • 城北線・比良駅(解散)

 

※10月上旬に募集を始めます